■プロフィール

Tackey(かずや)

Author:Tackey(かずや)
ヨコハマ在住の48歳

今年こそ!と趣味のバイクで親子タンデムを準備しています。ただ、息子3人!誰を連れて行くか…が。
3DS&PSPに夢中になっている子どもたちに対して、これじゃイカン!とは常に思っています

■最近の記事
■最近のコメント
■FC2ブログランキング

ご協力をおねがいします。

FC2ブログランキング

■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■FC2カウンター

■フリーエリア

■ブロとも申請フォーム
夏キャンプ
夏のキャンプに行ってきました。
今回は、横浜市の水源の森として指定されている道志渓谷の「道志の森オートキャンプ場」です。
この一つ尾根隔てた「横浜市道志青少年野外活動センター」で学生時代に毎夏ごとにインストラクターをしていました。
ですんで、道志でキャンプなんて…20年ぶりです。

今回、なぜ道志をキャンプのゲレンデに選んだのか…。
拓弥から「次は川のあるところが良いい!水遊びがしたい!」というリクエストがあったのです。
道志というのは、川…渓谷なんですが、夏でも蚊がいない!と言う、夢のような所です。しかも、涼しいし…。渓谷と言っても本の小さな小川ですから、溺れるようなところもないし…。横浜からも2時間程度で到着するし…と、いい事ばかりです。(私情も入っていますけどね)
IMG_1504.jpg IMG_1506.jpg IMG_1509.jpg
ただ、この夏のイベント…先週の釣りにしてもそうなんですが、いかんせん、準備不足でした。まあ、スケジュールがハッキリしていないって言うのも理由にはなるんですけど。

それでも、前日に時間の余裕があったので食料などは買っておき、さすがに回数を重ねてきたので、準備も荷物の積み込みも手馴れて順調に手早く終わり、キャンプ場が早くチェックインしてもいい事になっているので、9時過ぎに出発しました。
道志までは通いなれた(オートバイのツーリングでも何度も行っていますし、富士山付近に行く時もしょっちゅう使っています…国道413号)道です。最近はまっている「地図ソフト」で所要時間の見積もりは約2時間。特別に渋滞も無く…413号は国道とはいえ、チョッと狭いクネクネとしたワインディングです。金曜日の午前中だったので、オートバイはほとんど走っていませんでしたが、車はチラホラ…。

道志の森キャンプ場は、道志村でもかなり山中湖(山伏峠)より…道志にあるキャンプ場の中でも道志川の上流部にあります。ノンストップで道志の森キャンプ場に到着。はじめてのキャンプ場なので、どこにテントを張ろうか…ゆっくりと車を走らせながらロケハンします。ロケハンしながら管理棟に行き、チェックインして薪を一束買います。

テントは結局、管理棟から下流に少し下った所に張りました。子どもたちが川遊びがしたいというので、川の流れのすぐ上です。キャンプ場なので、サイトは流れから一段(2mほど)上になっています。
お弁当のおにぎりを食べて、すぐに子ども達は水着に着替えて川遊び。
道志の源流に近いので、水はとてもとてもきれいで…冷たいです。優弥は…何を考えたのか?ゴーグルを川に投げていました…そのあと、ゴーグルを延々と探す事になり、後悔していましたけど…。

夕飯は、バーベキューに。焼肉と焼ソバの、何の工夫も無い夕食でした。なんか、こんなに芸の無いキャンプのご飯って言うのは、初めてなような気がします。
薪を割って火を起すのは、子どもたちにも少しづつ手伝ってもらいました。
…ただ、野菜が少し不足していたので、急に車で10分程の「道の駅どうし」へ買出しに行きました。とうもろこしが美味しかったです。
IMG_1508.jpg

夜は…この林間のキャンプ場なので、花火などは無しでしたが、ホタルがチラホラと…ホタルは本当はもっと初夏のものですけど、数匹見ることができました。
その後…雨が降ってきました。それほどひどい雨ではないのですが、早めに床に着きました。

雨は夜半に降ったようです。
子ども達は、雨の音と沢の音でよく眠れなかったそうです。

翌朝は、ホットドックとスープ。
沢沿いの日当たりの悪い場所ではなかなかテントとタープが乾かないので、中の荷物を全部車に積んだらテントを空いている日当たりの良いサイトに移動します。
しかし…なんでキャンプのたんびに雨が降るんだろうか…。

撤収をしている最中に、何台も車が上がってきました。土曜日なので、今日からキャンプ!っていうのだろうと思います。まだ9時過ぎだって言うのに…。
10時に出発しました。

帰りがけに、道の駅どうしでお土産を買い、お風呂に入りに行きました。「道志の湯」です。
ココは、横浜市の野外活動センターの下流に作られました。道志村は横浜市の水源として交流があるので、道志の湯は横浜市民であれば割引が受けられます。
その手の銭湯としては少し小さい規模のお風呂でしたが、入る時間が午前中の遅い時間なので…空いていたので問題はありませんでした。

お風呂上りにどこかに立ち寄ろうかと思っていたのですが、子供たちは沢のせせらぎで眠れなかったといっていたとおり、車の中で爆睡!(ママも途中で寝ていました…)。

うちに直行しました。



スポンサーサイト
未分類 | 22:08:36 | Trackback(0) | Comments(0)
三崎魚釣り…その2
急に休みがもらえることになったので、今月も釣りに行きました。
今回は、ちゃんと早起きしてお弁当を作って…。
前回は、城ヶ島での釣りでしたが、今回は対岸の三崎の方に…。ココは、数年前ネットで知り合った人の釣りを見に来た埠頭です。
今回は…時間が悪かったのか?早起きしたのですが到着は10時少し前…。早い人は夜明け前からやっていて、季節としては今は「アジ」です…サビキ釣りですので、既に釣り座下はたっぷりと撒き餌が撒かれていますから…食いも悪いです。
まあ、だいたいがサビキ釣りをするんだったら、夜明け前後に釣りをはじめないとだったんですけどね。
IMG_1489.jpg IMG_1490.jpg IMG_1496.jpg
サビキでイワシやアジを釣るのは諦めて、今回も針に餌をつけてのウキ釣りに切り替えました。
今回の餌は、エビに平行して虫餌さ…そ、イソメを使いました。
イソメは…さすがにママは触れません。当然、子どもたちも触りはしません…ひたすら、餌を付ける係りです。
IMG_1497.jpg
それでも、それぞれが数匹は獲物をあげたはずです…。将弥が少なかったかな…ママはボウズでしたけどね。
僕も、釣りに飽きた将弥から竿をかりて…メジナをGET!しました。久々だったんで、嬉しかったです。
IMG_1498.jpg
早くからはじめたので、納竿も早く…餌が余ったので隣で釣っていた人に譲って…。

今回の獲物は、メジナ(とネンブツダイ、そしてアイゴ)。それなりの大きさ…充分ではないですが、メジナは3枚に下ろしてマリネ風に調理して食べました。そ、生です…でも、メジナが美味しいのは冬場だそうですけど…。
IMG_1501.jpg
なんか…野菜ばかりで魚が見えませんけどね。

未分類 | 20:55:06 | Trackback(0) | Comments(1)
親子ツーリング With 優弥 その2
箱根まで、優弥とオートバイでツーリングに行ってきました。
前の日曜日が本来であればクラブの月例ツーリングで、銚子へ醤油工場見学なんていう、チョッと知的なツーリングであったんですけど…仕事の都合で参加できなくなったので、その振り替えをしました。
P7120054.jpg P7120055.jpg
そういう事情もあったので、クラブのメンバーにも声をかけて3人ほどが参加してくれました。
クラブの集合場所の狩場と、途中の休憩場所の西湘国府津PAで合流し、湯河原経由で椿ラインを使い箱根に上りました。
P7120059.jpg P7120061.jpg
椿ライン…気持ちの良い林間ワインディングのハズだったのですが、どういうわけか一日数本しか走っていない一般路線バスが前を走行…普通は後ろにオートバイなり何なりが溜まっていれば、安全な場所でバスは道を譲ってくれるんですが、この時はなぜかバスが頑張るというか、まるっきり譲ってくれませんでした…お客さんも乗っていなかったのからか…。
本当に、箱根登山交通の会社に思いっきりクレームの電話を入れようか??と思っちゃいました。

箱根での昼食は、何度かゴルフのお供やお迎えに行った時にチェックしてあった蕎麦店です。店名も「いわさき」だったりして…。
ココでは、せいろ蕎麦を頼みました。せいろ…一般的にはザルとも呼ばれていますけど、ココのせいろ蕎麦は冷たい蕎麦を暖かい汁につけて食べる形でした。
外は非常に良い天気で暑かったので…汁も冷たくても良かったんですけどね、でも、美味しかったですよ、「蕎麦 いわさき」。
P7120068.jpg
帰路は長尾峠から箱根スカイライン、芦ノ湖スカイラインと箱根と富士の眺めを楽しみながら、この日は、子ども達は実家にお泊りでしたので、実家にバイクを納めと子どもたちを残して帰宅しました。


続きを読む >>
未分類 | 20:50:21 | Trackback(0) | Comments(0)
免許更新
5年ぶりに運転免許の更新に行ってきました。普通2種免許取得時に運転免許センターに行って以来です。その前は、警察署で更新しました…その前は、大型2輪免許取得で運転免許センターに行ってきたんだと思います。

今回は、2年程前までに立て続けに違反があったので「違反運転者」と言う事で2時間ほど講習を受けることになりました。講習…と言っても、ビデオを見て(今回は飲酒運転の遺族の想い)と、一般的な事故の発生状況およびその原因についてのOHPを使った…昔ながらの講習でした。

最後に、安全運転自己診断テストを受けました。
これは…具体的には所属しているオートバイツリーングクラブの会報に掲載しました→ダウンロードできます→が、結果はなんと「落ち着いた安全運転しています」でした。
コレ、今仕事で乗っている車と環境に育てられらんでしょうね…。
安全第一、常に心に余裕をもって…急のつく運転を極力避けていたので、それが身についたんでしょうね。

今度の免許はブルーで3年更新。
既に2年半は無事故無違反ですから、次の更新まで3年間を無事故無違反で過ごし、次の免許更新ではしっかりゴールドになるように頑張ります。

未分類 | 19:10:12 | Trackback(0) | Comments(0)
子どもと一緒にレベルアップ?
奥さんの注文していた、子どもと一緒に料理をしよう!のテキスト(と付録)が届きました。
料理版のチャレンジって感じです。
だって、出版元はベネッセですからね…。
IMG_1486.jpg
今月のレシピは、サラダとサンドウィッチと焼ソバ。
付録は包丁にまな板、それからアメリカンドック&アイスキャンディーの型(っていうのか?)

ボンメルシィっていう雑誌のシステムみたいです。
月刊になったそう。
子供用のテキストと付録は季刊のようで、次は秋らしいです…。

僕は将弥にあわせてラジコン入門の雑誌を…。

次の日曜は、クラブのツーリングの予定でしたけど、仕事になってしまい参加できなくなってしまいました…。勤務のスケジュールが普通の人とチョッとずれているし、予定も立ちにくいので友達(家族とBoss以外という意味)と会える少ない機会だったんですけど…。
残念!!!!!タマには、ちゃんと他愛のない会話したいです…。

未分類 | 22:26:30 | Trackback(0) | Comments(0)
将弥 9歳 誕生日
7月1日は、将弥の9歳の誕生日でした。
6月29日…大雨の中、深夜に(日付が変わってから)当時乗っていたパジェロを四駆にして病院に駆け込み、いざそのまま出産か?とはならず、7月1日の午前中に生まれました。立会いではなかった(ママの希望です。優弥の時は立会いの予定でしたが、帝王切開になりましたから…)ので、レストランでハヤシライスか何かを食べていたと。(ちなみに、優弥の時は麦とろご飯定食だったような気がします。)

当然、お誕生のお祝いを家族でしました。
夕方、上大岡のおじいちゃんから「長岡地方のお赤飯(おこわ)」をいただき…。
仕事が比較的早く終わったパパが帰宅してから、ケーキに火をつけました。
IMG_1483.jpg
9本のロウソク…だんだん増えてきました。
こうやって少しづつ、成長していくんだなぁ…。ちなみに、僕の場合は44本だから、この大きさのケーキだと、ケーキだかロウソクの剣山だか…になりそうです。

今年の将弥の誕生日プレゼントは…
IMG_1484.jpg IMG_1485.jpg
電動ラジコンカーです。数年前も電動ラジコンカーをあげたことがあります。かなり大きな四駆(確かラングラーだった)をネットオークションで落札して、遊んでいました。ただ、やはりそこらへんはやっぱりメイドインチャイナだからどうか?不明ですがアチコチが壊れだしてしまったのと、まだラジコンで遊ぶには幼かったゆえに満喫できなかったのですが…。

将弥の希望は、以前スカパーのフジテレビ739で「ラジコンやろう」みたいな番組でやっていた「ドリフト電動ラジコンカー」だったのです。実車顔負けの、リアルで迫力のあるドリフト走行ができ、派手でカッコいいにはカッコいいのですが、「ドリラジパッケージ」はちょっと小学生のおもちゃにしては高価すぎますし(シャーシだけで3万とかするようです)、もちろん、ドリフトを自在に決めるには基本的なラジコンカーのテクニックが必要なので、入門的な完成キットを、これまたネットオークションで定価の半額で落札しました。

入門キットと言っても、ベアリングやスタビライザー、オイルダンパーなどの後付パーツはソコソコありますから、長く楽しめる…一応はホビーとして本格的に取り組める製品を選びました。

本当は、ミニ四駆からはじめたかったんですけどね…。
親子で、メカニックについていろいろ勉強をしながら協力して何かをやり遂げるって言うの…あこがれていたんですけどね。
ウチの子たちは、基本的にポケモンとDSばっかりだしなぁ…あと、デュエルマスターズも少々するけど。

将弥は、DSよりもむしろ自分で体感できるものの方が好きなようなので、あえて、チョッと本格的なものを買ってみました。
実は、ウチの近所(車で15分)程のところにラジコン用サーキットを持つお店もあるようなので、期待してるんです。将弥がドライバーでパパがメカニックでレースに出るっていうの。そんな日が来ればいいけれど、マシンもドライバーもメカニックも、ホント、今日からですから…何時になるんだろうか。

…それにしても、ママの視線が背中に刺さって痛いです…

でもさ、親子で一緒に勉強するような趣味(ホビー)を持とう!っていうことについては、チャンと同意を得てるんです。ちなみに、ママは通信教育(と言うのか?)で「親子で料理」に申し込んでいますからさ、「僕ばっかり!」って言う事も無い…と思いたいんですけど…。

未分類 | 23:28:14 | Trackback(0) | Comments(2)

FC2Ad