■プロフィール

Tackey(かずや)

Author:Tackey(かずや)
ヨコハマ在住の48歳

今年こそ!と趣味のバイクで親子タンデムを準備しています。ただ、息子3人!誰を連れて行くか…が。
3DS&PSPに夢中になっている子どもたちに対して、これじゃイカン!とは常に思っています

■最近の記事
■最近のコメント
■FC2ブログランキング

ご協力をおねがいします。

FC2ブログランキング

■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■FC2カウンター

■フリーエリア

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
お出かけ!ひさびさの…相模川ふれあい科学館
予告どうり、相模川ふれあい科学館に寄ってきました。
…え?いや、今回の主目的はタイヤ交換だったので…。

ここは、2年ほど前の今頃に、初めて訪問しています。ふれあい科学館と名前は付いていますが、相模川水系にすむ魚類を中心とした水槽展示が中心ですから、水族館に近いかも!水系の展示の好きなパパとしては、けっこう嬉しかったりするんだけど…ただ、うちの子ども達にはチョッと内容のレベルが高度すぎちゃう気がします。
前回来た時の特別展示は「ムシキング」にちなんで世界各国の甲虫…ヘラクレスカブトとか…なんかキラキラのクワガタとかでしたが、今回の企画はなんと「魚のお化け屋敷!」…グロイ魚の展示か?
DSCN7572.jpg
とにかく、チケット(大人300円小中学生100円なので、いわさき家は500円!あ、ママはお仕事で一緒に行きませんでした。)を買って受付に持っていくと、受付のお姉さんが「スグにサメやヒトデがさわれるイベントがはじまりますよ。1時間に10分だけしかやらないので、どうですか?」と教えてくれたので、いきなり特別展示のブースへ…。
たしかに、いろんな変わった魚がいました…でも、トランスルーセントグラスキャット(透明な小さなナマズの仲間)なんて、熱帯魚店に売ってるじゃん!たしかに、透明だから幽霊っぽいけど…。ほかには、木の葉魚、ハリセンボン、いざリ魚…ま、変わった形ではあります。
でも、いちばんいわさき家の子どもたちが「ぎょえ??」と驚いたのは「アメリカ海ザリガニ!」いわゆるロブスターでしたけど、巨大!!!!全長40センチ超えていたかも?(水槽なのでレンズ効果で巨大に見えたのかも)とにかく、大きさに驚きました。
DSCN7573.jpg DSCN7575.jpg
しっかりサメ(ドチザメの赤ちゃん)にも触りました。「サメって、ざらざらヌルヌルしていた」とは優弥の感想。それに、ヒトデは…「硬いようなプニプニっぽいような…」は将弥 の感想。

2年前に来た時は、将弥 も幼稚園に入ったばかり、拓弥にいたっては…オムツが取れていたかいなかったか?位じゃないかな?
さすがに、今回は…


展示に興味をもって、あれこれとチェックしたりはしています。
DSCN7576.jpg←タナゴ類の展示は充実してます。DSCN7580.jpg
さすがに、自分の3分の2位ある大きさの鯉を間近でみて、驚いていました。
展示方式も、「相模川」と付くだけあって、上流から下流に向かってット言う形で水槽が展示してあり、泳いでいる魚もそれに応じています。うちに飼われているモツゴ(クチボソ)もいました…が、デカかった。
DSCN7579.jpg
それ以外にも、水の循環などについてのビデオや展示、水系の地質についての展示などもありましたが…。ちなみに、拓弥は「雨のビデオもやっていたね」とママに教えてあげていましたので、拓弥にはそれが印象に残ったようです。でっか?いオオサンショウウオも2匹いました。全長は拓弥とさほど変わりません。
DSCN7581.jpg向こう側に拓弥の頭が…見えますか?お土産は、ガチャポンがありました。魚や蛙、カメのフィギアになります。なかなかの造形で、いい感じです。こういうとき、兄弟の性格の差がテキメンに現れます。優弥&拓弥はさっさ「カメ」と決めて100円を投入してしまうのですが、将弥 は…もう、迷う迷う!!!!二人に遅れること5分…もうどうしようもなくなって「蛙」!
DSCN7586.jpg
で、ゲットした獲物!けっこうよくできています。で、早速闘い遊びをします…ガラパゴスオオガメとスッポンと蛙が…?なんで???本物見たことなかったんだっけなぁ…。実際には大きさがあまりに違って、戦いなんかならないのに…子ども想像力には本当に恐れ入ってしまいます。
DSCN7585.jpg
と、よほど気に入ったらしく、DSをそっちのけです。
…はやくも、DSで宿題を早く終わらそう大作戦に、障害が出始めてしまいました。
スポンサーサイト
未分類 | 22:44:01 | Trackback(0) | Comments(10)
コメント
コメントありがとうございます
いつもコメントありがとうございます。
隔日勤務ですので、コメントに対するレスがちょっと遅れてしまいますけど、堪忍ね。

よしこママさん>
理想的…なんてことはないですよ。甘いかな?と思ったり、コレじゃ怒っているだけだ!とか、毎日が試行錯誤です。とりあえずは、子どもが遊んでくれる間に一緒に遊んでおこう!というだけで、基本的にはパパの嗜好に偏っていますから、音楽系は…さっぱりだったりしますもの。
でも、科学館系は…もう少し大きくなってからがいいのか?とよく思います。

とんたんママさん>
まさか…DSが1ヶ月もオーラを保てなかった?というのは、さすがに計算外です。もともと、次男(将弥 )は飽き易い性格ではあるのですけど…だから、3人で仲良くDSできるんですけど…。ただ、スタートダッシュが良かったので、宿題は生活の一部になりつつあったし、半分はクリアしてあるので…。

骨々ロックさん>
そうなんです「鮫肌」なんですけど、子どもたちにそんな言葉説明できなかったので、とりあえず触っただけ。…もう少し大きくなったらね!
しかし、うん、この100円のカプセルに入ったフィギア、よくできてるんだ…。恐るべし!海洋堂(だとおもう、こんなん作るンは)
今日は、ゾウガメに粘土で角やヒレなんかついていた…。怪獣に変身させたんだね…、そういう遊びもするんですね、カメのフィギア。

ミニカさん>
いつも楽しいイラストブログ、こちらこそ楽しいです。でも、いわさき家のば~い、行き先こそはだいたいのプランニングを頭の中だけで立てて行きますが、基本的には出たとこ勝負です。自分では柔軟な対応!と思っていますが、人はコレを行き当たりばったり!その場しのぎと言います。

大の字さん>
埼玉…だと、秩父系は行きたいエリアです。羽生は…なんかのついでかな?チープな水族館っていうと、意外と下水処理場の見学コースの中に、その水系の魚を下水処理水を利用して展示していたりしますよ。
なんか、下手な水族館より熱帯魚屋さんのほうが水族館っぽくきれいに展示していますよね。しかも、入館料取られないし!いわさき家の遊びリストに実は熱帯魚屋って入っていたりします。

ののっちさん>
そう!間を空けて再びたずねると、子どもたちもおぼろげに覚えていて、こないだはわからなかったけど今回はわかった!っていうのはなくはないみたいです。
科学館、やはり大人に対しても展示を意識していますから、大人もそれなりに楽しめますよね。ただ、それゆえに展示の対象年齢が中途半端になってしまい、子どもにはちょっと難しくなっている面があるのが否めないなぁ…とよくおもいます。
難しいんですね、大人も子どもも楽しめるって。そういう意味で、オリエンタルランド!はたいしたもんだと…ディズニーは。

oteさん>
う~ん、信州は…でも、体験型&収穫型があるじゃないですか、旧跡もあるし、テーマパークとまでは行かないけど、チョッとした遊び場(というのかなぁ)は、さすがに土地があるだけあって、1日遊べる!って所はヨコハマの比じゃないですよ。…ただ、遠いよねぇ…インターシティーの旅行になっちゃいますよね。

マーさん>
写真の大きなオオサンショウウオは岐阜の水族館から貸与されているものだそうです。入り口にもコレと別の大きなオオサンショウウオがいました。
あれくらいでかいと、かわいいとおもいますよね、ペットとしても。ウチにもカメがいるのですけど、育て方がどじ踏んでしまい、4年も飼っていますが買ったときとほとんど同じ大きさです。それはそれでかわいいけど…。

grand tresorさん>
大阪より西のめぼしい水族館制覇!ですかぁ…いいなぁ…。うちは、関東の値段の安い水族館は制覇しています。…ってことはゼンゼン行ってないんじゃないか?…ただ、神奈川だけで5館以上ありますものなぁ…油壺、江ノ島、八景島、箱根…ウチの子達はまだまだ花より団子!系なので…。

ではでは、またのご来場!お待ちしています。
2006-08-02 水 10:27:00 | URL | いわさき [編集]
うちは家族みな水族館好きで・・・大阪より西のめぼしい水族館は、あらかた制覇してます。。。
それにしても、兄弟3人性格が違うものですよね。。うちは長男(小学1年生)が、「迷う迷う」派です。
2006-08-01 火 16:27:53 | URL | grand tresor [編集]
こういったところは、
年齢を重ねても、楽しめますよね。
間を空けていくと、子供の成長に「おっ!」と
なるので、それもまた楽しめますね^^;

私も水族館など、水系が好きです。
オオサンショウウオは何度大きな物を見ても、感動してしまうのは・・・変?・・かな。
あれが、実際いるんだもんな~、すごいよなぁ(ーー;)
2006-07-31 月 21:45:13 | URL | マー [編集]
あ、DSが…。
↑こういう所っていいですよね。うちの近くにはまったく無い(  ̄っ ̄)
触って勉強できるっていいですね。
2006-07-31 月 14:40:49 | URL | ote [編集]
水族館

過去に行ったところにもう一度行くと
子供たちの反応が違っていて
成長を感じられますよね!
科学館は大人も子供も楽しめていい^^
この間行ったのですが、自転車をこいで
電気をつける装置とかピタゴラ装置やなんかがあってこっちが夢中になってしまいました(笑) 亀のフィギアリアルですね・・・。
床に置いてあったらびっくりしちゃいそうです。
2006-07-31 月 11:32:25 | URL | ののっち [編集]
埼玉にもチープな水族館ありますよ~
羽生の方なのですが是非1度行って見てください、絶対がっかりしますよ~(^^:)
何しろ海の無い県で水族館ですからね~・・・

サメってホント鮫肌なんですよね~笑っちゃうぐらい(^^)
2006-07-30 日 17:08:56 | URL | 大の字 [編集]
自然いいですねー
やっぱり 自然にふれあう方が  いい刺激になるよね!
子供達に色々な体験や経験をさせている姿が勉強になります
師匠!
このブログでいろいろ情報を得ていこう>w<
2006-07-30 日 06:15:05 | URL | ミニカ [編集]
 サメって、ざらざらヌルヌルですか、まさしく「鮫肌」なんですね。

 しかし、DSそっちのけですか(笑)。カメ&カエルのフィギュア、おそるべしですね。

 無事宿題が終わることを祈ってます。ポチ
2006-07-30 日 02:33:13 | URL | 骨々ロック [編集]
さかなのお化け屋敷ですか!おもしろい企画ですね(^^)
それにしても、DS<フィギアになってしましましたか(^^;
作戦に障害出ちゃいましたね(^^;
でもきっとすぐに障害乗り越えますよ!
2006-07-30 日 00:48:50 | URL | とんたんママ [編集]
 ゲームも楽しめる、自然も大好き・・・理想的な子育てをされていますね。
うらやましいです。
そのうち、我が家もDS・・・なんて思っていますが、旦那が大のゲーム嫌い。
パソコンは、大好きなのですが・・・。
バランスよく遊ぶことが出来ればいいですね。
科学館、面白そうです。
2006-07-29 土 23:03:56 | URL | よしこママ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。